晩夏の里山

今年の夏は異常に暑くて、9月になっても暑い日が続いている。
これだけ暑いと、9月も中旬にさしかかっても初秋などとは言えない。
今日もやたらと蒸し暑かった。
標高1000m以上の山ならともかく、里山だと歩くだけでも汗が噴き出す。

さて、今回は弘法山ハイキングコースを歩いて、久しぶりに野鳥も観察。
まずは権現山バードサンクチュアリで野鳥観察。

ヤマガラ
ヤマガラ
続きを読む

真夏の表尾根

ヤビツ峠行きのバスは大雨の影響で蓑毛止まりとなっていた。
それで、蓑毛から登っていったのだが・・・
柏木林道はジメジメしていて、いかにもヤマビルが出そうな感じだった。それで立ち止まったりせずにひたすら登っていったのだが、それにしても油断していた。
ふと感じるものがあって、ズボンの裾を持ち上げてみたら、何匹もくっつかれていた。
すかさず虫除けスプレーをかけ、ヤビツ峠まで行くと、靴も脱いですべて落としたが、けっこうやられてしまった。

気を取り直して、表尾根へと向かった。道路沿いにボタンヅルが咲いていた。

ボタンヅル
ボタンヅル

表尾根の登山道を花を探しながら登っていったが、思ったほどなかったか。
1000m以上の稜線はさすがに涼しかった。

続きを読む

シロヤシオ満開

今年はシロヤシオの花付きがよく、すでに見頃になっているとのことで、檜洞丸に行ってみた。

標高の低いところではすでに花が傷んでしまっていたが、登っていくにつれ、きれいな花が迎えてくれた。
ツツジ新道のシロヤシオは標高1300m~1500mあたりが一番良いのだが、ちょうどこのあたりが見頃になっていた。

今年は本当にシロヤシオの花が多く、見事だった。
トウゴクミツバツツジもかなり咲いており、こちらもよい。
ひたすらツツジの花を楽しみながら、登っていった。

シロヤシオとトウゴクミツバツツジ
シロヤシオとトウゴクミツバツツジ
続きを読む

新緑の仏果山

今日は、ちょっと時間が取れたので、朝遅い時間に出発し、午後の早い時間に帰れる山へ行くことにした。すでにシロヤシオが咲いているという三峰山も考えたが、天気が良かったので、展望の良い山にしようと思い、仏果山に登ることにした。

出発時間が遅かったので、宮ヶ瀬行きでも半原行きでも先に出るバスに乗ることにした。宮ヶ瀬行きのバスが先の発車だったので、今回は土山峠から登っていった。
仏果山に登って、展望台からの展望を楽しんだ。

大山
大山
続きを読む