台風一過

台風一過で朝から晴れ渡った。
絶好の山日和となったが、その割りには登山者は少なめだったか。
真夏日になったらしいが、その割りにはカラッとしていて、やたらと蒸し暑かった8月とは大違いだった。

塔ノ岳からの眺め

塔ノ岳からの眺め


夏海老根

今年の夏はつくづく天気に恵まれないな・・・
こうも天気に見放されると、いったいどうしてくれよう・・・

さて、今回もくもっていて、霧雨にも降られたが、その分涼しくはあった。
とはいえ、湿度が高く、登りでは思いきり汗をかいたし、昨日の雨で、登山道脇の草は濡れていたから、ズボンや靴が濡れてしまった。
とはいえ、今回は見たかった花が見られたから、不満があるわけもない。

夏海老根

夏海老根

なお、もう一つの花はまだ咲き始めだった。
今年は例年よりもちょっと遅いようである。


アサギマダラ

相変わらず蒸し暑い中、山に登っていった。
稜線上ではさすがに涼しかったが、改めて、こんな蒸し暑いときは沢に行くべきだと思った。

今回、花の方はまだ蕾だったりしていまいちだったが、運良くアサギマダラの写真を撮れた。タンザワイケマの密を吸っていた。

タンザワイケマの密を吸うアサギマダラ

タンザワイケマの密を吸うアサギマダラ

タンザワイケマの密を吸うアサギマダラ

タンザワイケマの密を吸うアサギマダラ


トンボソウ

今日は途中から霧雨になったが、それ以上の降りにはならなかったので、山を歩いていて涼しかった。

トンボソウ

トンボソウ

トンボソウは沢沿いで見られる花と思っていたが、稜線上で咲いていた。