鉢植えのウチョウラン

ネット通販で購入したウチョウランが咲き始めたのは6月3日のこと。同時期につけていた蕾も数日後に花開いたが、その後がなかなか続かない。

ウチョウラン

ウチョウラン

花の色はおまかせだったので、咲くまでこんな色の花になるとはわからなかった。自生のウチョウランとは随分違うが、花の形はまちがいなくウチョウラン。

しかし、2輪だけではちょっと寂しい。
もうちょっと咲いてくれないかな・・・


暗証番号忘れた

あちこちのサイトでユーザー登録する機会が少なくない。
しかし、普段あまり利用していないと、ユーザーIDやらパスワードなど忘れてしまう。
これまでにも何度かパスワードを忘れて、登録しなおすようなことがあった。それ自体はちょっと面倒くさい程度で、実害はなかった。

しかし、今回はかなり大きな失敗をしてしまった。
銀行のキャッシュカードの暗証番号がわからなくなってしまったのである。
普段、お金を引き出している銀行なら、暗証番号を忘れるはずもないのだが、普段現金の引き出しを行っていない銀行の暗証番号がわからなくなってしまったのである。
暗証番号に自信がなかったので、試しに残高照会してみることにしたのだが、暗証番号は違っていた。
3回間違えるとロックされてしまい使えなくなってしまうらしい。
他にいくつか候補はあるのだが、どれもあまり自信はない。
とりあえず、今回は印鑑を持って窓口へ行ったのだが、最近は振り込め詐欺も多いので、個人情報の確認などでけっこう待たされた。
窓口で引き出すにも、キャッシュカードの暗証番号を入力してくださいと言われたときはどうなることかと思った。
暗証番号がわからなくなってしまったと言ったら、さらにもう少し待たされることになったが、とにもかくにも引き出すことはできた。ヤレヤレである。

暗証番号を忘れた場合の対応については、金融機関によっても異なるようだが、今回のりそな銀行の場合、カード再発行となり1,080円の手数料がかかってしまうようだ。
他の銀行なら再発行せずに暗証番号を変更できたりもするのだが。
カードの利用頻度が少ないので、こんな手数料を払う気がしない。
窓口で引き出すことはできるのだから、とりあえずこのまま放置しておこう。

キャッシュカードの暗証番号を間違えたのはまだ1回だから、もう一度試してみようか?
3回間違えると使えなくなってしまうらしいが、現状でも暗証番号を覚えていないから使えないし、おそらくもう思い出すこともないだろう。ロックされてしまったとしても、現状と何も変わらないのなら、あと2回試してみてもいいのかもしれない。


気がつけば春

今年の冬は雪を楽しむこともなく終わってしまった。
北八ツあたりに遊びに行けたら・・・と思うものの、今年は雪が少ないようだし・・・
この週末も暖かかったが、半端な天気だったから、あまり意欲も湧いてこない。

セツブンソウを見に行ったのは、震災の数日前だったから、ちょうど今頃の時期だったと思い出していたら、やっぱり見に行かれた方がいたようで・・・

セツブンソウ

セツブンソウ

花が咲き始めたら活動再開。
今年はしっかり花の写真を撮って行こうと思う。


確定申告

午後、休暇を取って、確定申告に行ってきた。
ネットで簡単に申告書を作成できるので、むずかしく考える必要もなかった。
手書きで作成だったら、かなり面倒くさい思いをすることだろう。

住宅借入金特別控除を受けるには、いろいろな書類を添付しなければならないので、それだけは先に確認しておきたいと思っていた。日曜日、早く帰ってこられたので、税務署に行って、契約書はどこまでコピーを取ればいいか確認。それ以外の書類はそろっていることを確認した。やろうと思えば、日曜日に提出してしまうことも可能だったのだが、適当にぱぱっと作っただけだったので、間違いがないかしっかり確認してから提出することにしたのだった。(信じられないことに、生年月日や住所を誤入力していたのだった!)

作成した確定申告書に記載の数字がすべて添付した書類で確認できるから、これで間違いなかろう・・・というわけで、今日は確定申告書を提出するだけ。
(もしも不備があれば連絡があるだろう。)

給与と年金の両方の所得があると確定申告が必要になってくるが、年金をもらうような年配の人がはたしてどれだけパソコンを使えるかわからない。
若い人よりも年配の人のほうが確定申告する人が多いような気もするが、若い人なら簡単かもしれないが、年配の人にはやっぱりちょっとむずかしいということになるのだろうか。


詐欺業者からのメール

迷惑メール対策をかいくぐって、迷惑メールが飛び込んできた。この手のメールは久しぶりだろうか。
差出人のアドレスは宛先と同じ私のアドレスになっている。件名は文字化けして読めないが、マイナンバーにちなんだ詐欺メールだろうか?
ちなみに、電話番号検索サイトで検索してみたところ

事業者名称:電信データ機構/株式会社YCU
業種:詐欺

となっていた。業種の「詐欺」というのに納得。

これを読む人で、こんなメールに引っかかる人もいないだろうが、参考まで。
メール本文は読むまでもないが、興味のある方はつづきを見てください。
続きを読む